« ETCカードの仕組み | メイン | 第二新卒って何? »

発毛業界の戦略

最近テレビCMでよく見かける発毛やカツラの業界の戦略がおもしろい。
まずはお試し診断からというお決まりのパターンだが、この業界の場合、お試しも有料で展開しているところがおもしろい。

価格は1万円前後のところが多い。結構高額だ。
発毛診断にいく人は、いわゆるハゲという悩みを抱えている人なわけで強いコンプレックスを抱いているに違いない。このような人は最初から有料であっても店に足を運ぶのだろう。

テレビCMでも実際の事例や、芸能人が「生える」と連呼するようなもので訴求している。
特にリーブ21のCMは良くできていると思う。(最近の新しいパターンのCMでは、「髪の健康診断という気持ちで受けてみてはいかがでしょうか?」とハードルを下げた訴求もしている)

お試しを有料で行っているのは発毛業界だけでなく、化粧品もトライアルセットという名前で安い金額で試せるセットを展開しているし、楽天で運営されているお店でも初回限定でお試しセットの販売を積極的に展開している。

マーケティング戦略でいうところのフロントエンド商品というわけだが、やはりどの業界にも共通する強力な手法なのだろう。
今後もマーケティング戦略を研究していく。

About

2008年7月24日 13:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ETCカードの仕組み」です。

次の投稿は「第二新卒って何?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。