« どれにしよう? | メイン | 廃車と自動車重量税の還付 »

未来

FXの初心者が、分かりにくいものに、レバレッジがあるかもしれない。

端的に言ってしまえば、レバレッジは、てこの原理を指す言葉で、少ない金額でも、大きな金額の取引を行える、ということだ。

FXには、証拠金といって、各通貨ペア、つまり、円/ドルの組み合わせ等に、取引に必要な最少金額が決まっている。

もしレバレッジ10倍を選んだ場合、最少証拠金の10倍を支払って、取引が可能になる。

さらに、選んだ通貨が、数パーセント上昇すれば、レバレッジが働き、上昇分が十倍になり、その分が、証拠金に足されるようになる。

例えば、ある通貨ペアの証拠金を10万円とし、レバレッジ10倍を選び、100万円払ったとする。その通貨が上昇し、円換算で、100円から110円になった。

10円は、100円の10%だから、レバレッジ10倍の効果が100%になり、証拠金が2倍になって、返って来る。

ざっと言えば、こんなものである。

しかし、この逆は、言わずもがなかもしれない。

通貨が下降すれば、証拠金は0になり、場合によっては、追証、つまり、もっと金積め、ということにもなる。

現在のわたしは、バーチャル、しかも、頭の中だけでの、FXを行っている(笑)。生意気言っても、FXの初心者に変わりなく、まだまだ勉強中である。

そして、まだまだFXのスプレッドなどのことについても勉強しないと・・・

FXのスプレッド、レバレッジ・・・勉強すること多いな・・・

About

2009年8月17日 17:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「どれにしよう?」です。

次の投稿は「廃車と自動車重量税の還付」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。